第6回 エービーシー感謝祭

みなさん こんにちは。

朝晩の気温が下がり、秋らしくなってきた今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

気温の変化で体調を崩しやすくなってきています。くれぐれも気をつけてくださいね。

さて、今回の投稿はお知らせです。

平成30年10月27日(土)9:30~12:00で『第6回 エービーシー感謝祭』を開催します!!

場所はJR生瀬駅より東へ徒歩3分、エービーシーデイサービスにて行います。

模様しものは以下の通り。

・体力測定(先着順)

・脳年齢チャック(先着順)

・健康相談(先着順)

・屋台(フランクフルト、ぜんざい、白玉パフェ、お菓子のつかみ取り、ソフトドリンク)

・福祉用具展示

様々な模様しものをご用意させていただいていますので、みなさんのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

脳年齢チェック、認知症・老化予防体操、福祉用具展示 開催!!

みなさん  こんにちは。

夏の暑い時期が過ぎ、残暑が残るものの朝晩はだいぶん涼しくなってきました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は9月22日(土)に宝塚の中山台会館で開催させていただきました、『脳年齢チェック、認知症・老化予防体操、福祉用具展示』の模様をお伝えします。

6月9日にも同じ場所で開催しました。前回も20名ほどの方が来場していただきました。

今回は10:00~、11:00~の2部制にさせていただき,合わせて20人ほどの方に来場していただけました。

●脳年齢チェック

タブレットで簡単なテストを受けていただきました。みなさん、少し緊張していましたがどの方も実際の年齢よりもかなり若かったですよ。

●認知症予防・老化予防体操

老化予防体操では、棒を使い、軽く叩きながら身体をほぐしたり、自分でマッサージをしたりしていただきました。自分で無理することなくできるので、心地よい体操になってます。

認知症予防体操では、左右違う動きの体操をすることで脳を活性化させ、認知症を予防しようとする体操です。

どちらも簡単な体操なので、やってみてください。

●福祉用具展示

今回は福祉用具の展示もさせていただきました。

杖、靴、シルバーカーを展示させていただきました。

体操が終わったあと、みなさんに見ていただき、実際に試していただきました。

お帰りの際には「ポチプラス」という手軽においしく栄養補給ができるのジュースをお配りしました。

福祉用具では様々な物があります。気になった方はお気軽にご連絡ください。

 

たくさんの方に今回もご来場していただけました。本当にありがとうございました。

次回は未定ですが、開催予定となっています。決まり次第、ご報告させていただきますので、興味のある方はぜひどうぞ。

気になることや質問等ございましたら当社(株)ABC医療までご連絡ください。

TEL  0797-81-0805

福祉用具の新商品 ROOM Shampoo

みなさん  こんにちは。

梅雨が明けて、連日の猛暑となってます。体調を崩し、熱中症の危険が高くなってます。不要の外出はさけ、冷房などを使い室温を管理し、十分に水分を補給して熱中症にならないように気をつけてくださいね。

さて、今回は福祉用具の新商品の研修がありましたので、その模様をお送りします。

今回の講師は日建リースの豊岡様をお招きして研修しました。

本体に掃除機を繋げ、水(お湯)を入れるだけ。電源は単3電池4本だけ。水(お湯)は2㍑まで入れることができ、温度も45℃までは大丈夫だそうです。

シャンプーはあまり泡立てないものがよいとのこと。専用のシャンプーもあります。

シャワーヘッドにあるボタンを押すと水(お湯)が出て、洗い流すと共に水(お湯)とシャンプーを吸い上げきれいにしてくれます。

実際に福祉用具担当の田中が洗髪してもらいました。

「さっぱりして気持ちよかったです。吸引力がすごく水が垂れる心配もなかったです。水が当たっている感覚はあまりなかったですよ。」とのことでした。

シャワーヘッドのアタッチメントを交換すると体を洗うこともできます。

寝たまま洗髪もでき、濡れずに体を洗うこともできます。興味がある方、検討されている方などございましたらぜひ、エービーシーケアセンター福祉用具までご連絡ください。

よろしくお願いします。

エービーシーケアセンター福祉用具

0797-81-4149

 

福祉用具 新商品(介護ベッド)

みなさん  こんにちは。

梅雨の時期になりました。じめじめした季節になってますが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?この時期、食中毒が発生しやすくなりますので、気をつけてくださいね。

さて、今回は介護ベッドの講習会を行いましたのでその模様をお送りさせていただきます。

フランスベッドの小泉様・高元様を講師としてお迎えしました。

今回の介護ベッドは『自動寝返り支援ベッド』です。

リモコンが2つついており1つは今まで通りの頭元で操作するもの。背上げ、足上げ、高さ調整、寝返りの4つのボタンがあります。

もう1つは足元にある自動で寝返りを支援するものとなっています。設定も細かくできるそうです。

介助者が体位変換するのは楽になりそうですが、寝ている方にとっては少し怖いかもしれません。ベッドのサイズも今までのものと変わりはないそうです。

実際体験したスタッフより寝返りする速度が速すぎると酔ってしまうとのこと。(調整はできますよ)

内部の構造はこんな感じです。

自動設定することにより24時間自動で寝返りしてくれるので、介助者の負担軽減ができます。

介護保険適応で1650単位(キャスターなし)+マット300単位+ベッド柵50単位でレンタルできます。

興味がある方、レンタルを検討されている方、ご質問等ございましたら、ぜひご連絡ください。

よろしくお願い致します。

エービーシーケアセンター福祉用具

0797-81-4149

脳年齢チェック・体力測定 開催!

みなさん  こんにちは。

梅雨の中休みで6月9日(土)は青空が広がり、天気の良い1日となりました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今回は6月9日(土)に宝塚の中山台会館で開催した『脳年齢チェック・体力測定』を開催しましたので、その模様をお送りします。

 当日20名ぐらいの方が参加してくださいました。順番にしてもらいましたが、スタッフが少なく待たせた方もいると思います。すいませんでした。

脳年齢チェック

iPadのアプリを使い、簡単なテストを受けていただきました。どの方も実際の年齢より脳年齢が若かったですよ。

体力測定

握力測定、方足立ち測定、前屈測定を行いました。これもみなさん、若々しい年齢の方が多かったですよ。

みなさんの役にたちましたか?今のところ次回は未定ですが、また機会があればさせていただきたいと思ってます。よろしくお願い致します。

本日、お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

脳年齢チェック・体力測定の開催のご案内

みなさん  こんにちは。

そろそろ、梅雨の時期になりますね。じめじめした季節になりますが、みなさん、体調に気をつけてくださいね。

さて、今回は6月9日(土)10:00~12:00で開催される脳年齢チェック・体力測定が開催されますので、お知らせさせていただきます。

場所は宝塚市中山桜台にある「中山台会館201号室」にて『脳年齢チェック・体力測定』を行います。お近くの方、興味のある方など、ぜひ参加してください。参加費は無料です。

みなさまのご来場お待ちしています。

福祉用具 新製品

みなさん こんにちは。

暑くなったり、寒くなったりしている今日この頃。みなさんは体調を崩したりしていませんか?もうじき梅雨の季節になり、それが終わると本格的な夏がやってきます。今年の夏は暑くなるのでしょうか?

 

さて、今回は福祉用具からで、新しい電動車いすが出ましたので、ご紹介させていただきます。

今回の講師はフランスベットから来ていただきました藤村様です。

今までの電動車いすと少し形が違います。乗り心地はいかがでしょうか?参加したスタッフが順番に試乗しました。

操作はスムーズ。左手にあるスイッチで電源を入れ、右手にあるレバーで操作することができます。そしてiPhoneでアプリをダウンロードすればそうさができるという電動車イスでした。試乗したスタッフの感想は「iPhoneで操作できるのはすごいが、少し酔います」とのことです。

そして、こな電動車イスは簡単に3分割でき、軽くなったという点です。後輪のバッテリー部分(タイヤはノーパンクタイヤ)

前輪部分(特殊な構造になっており、小回りがよくなっています)

座面、操作部分

分割できることにより車に載せることが楽になり、組み立ても簡単です。

 

興味を持たれた方や、電動車イスを検討されている方など質問・相談などがございましたらぜひ、エービーシーケアセンター福祉用具までご連絡ください。

0797-81-4149

新倉庫完成

みなさん こんにちは。

4月上旬にデイサービスの裏の敷地に福祉用具の倉庫が完成しました。

以前は旧事務所に保管していましたが、近い場所に設置され、仕事もはかどります。

福祉用具貸与や販売をご検討されている方はぜひ、エービーシーケアセンターまでご連絡ください。

よろしくお願い致します。

お食い初め

みなさん こんにちは。

寒い冬が過ぎ、暖かな春がやってきました。桜も終わりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はケアマネージャー蒲生からの投稿です。

 

先日、我が息子のお食い初めを行いました。

昨年11月に生まれ、4カ月が経ち、すくすくと育っています。お食い初めには子供が一生食べ物に困らないことを願うための儀式と言われていますが、息子のためにもお父さんはこれからも働いて息子が食べ物に困らないように頑張ります。

 

【あったか見守り声かけ訓練】に参加して

みなさん こんにちは。

暖かい日が続いている今日この頃。みなさん、体調は崩されてないでしょうか?

さて、今回は先日3月11日(日)西宮市名塩東山台で開催された【あったか見守り声かけ訓練】の模様を投稿させていただきます。今回の投稿者は訪問看護の佐野からです。

 

日が少しずつ長くなり、春の訪れを感じる今日この頃です。朝晩と日中の気温の変化で体調を崩す方が多いかと思いますが、お変わりないでしょうか?

先日、3月11日(日)に西宮市名塩東山台の取り組みで【あったか見守り声かけ訓練】にスタッフ12名で参加してきました。

認知症の方を正しく理解し、地域ぐるみで暖かい見守りができるように誰もが安心して暮らせる東山台を目指しての取り組みです。

私達ABCのスタッフは、主に地域の方たちに声をかけてもらう認知症役を行いました。今年で3回目を数え、去年よりはレベルアップした今年は、声をかける訓練とその方を地域の店舗・施設・交番などにつなぐ訓練も行いました。

だんだんと他者とのつながりが希薄になっている昨今で普通に声をかけるのも勇気がいるところ、認知症の方が驚かれないように安産な場所に誘導まですることはとても大変なことです。でも、たくさんの人がこの取り組みに参加し、地域のために取り組まれている姿に本当にあったかい気持ちになることができました。

良い意味で他者に目を向けることって大事ですね。