防災訓練

みなさん こんにちは。

梅雨の時期になり、湿気が多くじめじめした日が多くなってきていますが、みなさん、体調などは崩されてないでしょうか?熱中症や食中毒などに注意が必要なので、みなさん、十分に注意しましょう。

さて、本日(6月21日)ABC医療で消防訓練がありました。西宮市の消防署から3名消防士が来られ、実際に避難から消火活動まで、一通りの作業をしています。

rps20160621_104713_198

rps20160621_104753_951

消防車です。カッコいいですね。

rps20160621_104646_171

デイサービスをご利用していた利用者にも訓練に参加していただき、避難訓練は終了。

次に消火訓練。実際の消火器を使用し、(中身は水ですが・・・)火元に見立てたところに噴射!スタッフが順番に訓練を行いました。

rps20160621_104600_545

消火器使用方法

①黄色のピンをはずす

②ホースの端を持ち、火元にむける

③黒色のグリップを握り、噴射する

注意点

● 一度、噴射すると中身がすべて出るまで止まりません。しっかりと狙いを定めてから噴射してくださいとのこと。

● 噴射するときは炎ではなく、燃えている火元を狙ってくださいとのこと。

● 火柱が自分の身長以上になると消火器では対応しきれないので、自分で対処しないで避難し、消防に通報してくださいとのこと。

ちょっとした火の不始末から大変な火事になる場合があります。大切な人命や財産が一瞬のうちになくなります。みなさん、気をつけましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です